FAQ ダンスサークルJADEに寄せられる主な質問

 


◆JADEはインカレサークルですか?
・・・ごめんなさい、インカレではありません。慶應生しか入れません。
そのため、JADEに入りたいために慶應を目指して猛勉強した結果、JADEに希望かなって
入部してくる部員も毎年たくさんいます。

せっかく慶應大学に入学してダンスをするのなら、ぜひJADEの仲間に入ってください♪

◆JADEはお酒のつきあいが大変だと聞いたのですが。
2015年に未成年飲酒の不祥事で活動停止になったことを猛省し、
『JADEの全ての行事、及びその打ち上げなどにおいて、アルコールは一切出さない』
ということが新しい部則として決定しました。そのため、JADEの打ち上げ、コンパなどではアルコールは一切出ません。
又、たとえJADEの活動以外の場であっても

※未成年の飲酒、及び、未成年を交えて飲酒すること
※部員間の飲酒の強要、及び、上級生からのモラルハラスメントに準じた行為
※過度の飲酒

これらは厳禁となっており、違反した場合は退部などの厳しい処置が取られます。
又、これらを将来にわたり確実に遵守してく対策もしっかり決めております。

お酒が苦手な方もどうぞ、安心してください。
活動再開した現在のJADEは、全サークルに置いて一番未成年飲酒やアルハラなどの問題に
真剣に取り組むサークルだと自負しております。


◆SFC生なんですけど、JADEに入りたいです。
・・・大歓迎です!SFCのキャンパスから通って来ている部員も現在多数在籍しているし、
薬学部の部員も活躍しています

慶應生であれば、所属キャンパスの制限は全くありません。


◆入部について
・・・
オーディションや選考などは一切ありません。
オリエンの期間以外の入部、学年が上がってからの入部、他のサークルからの転部についても御相談に応じます。お気軽に直接お問い合わせください。

 


初心者でも入れますか?
・・・もちろん、初心者の方も大歓迎です。むしろJADEは入部してから
ダンスを始めた全くの初心者の方が多いです。高校時代はバスケット、サッカー、バレー、バンド活動、管弦楽、帰宅部と、Jaderのやっていた部活もまちまちです。イベントの中心になって曲の振り付けをする曲責や各コンテストで上位に入賞するなど、高校時代は全く別なことをしていた大学からの初心者でも、みんな素晴らしい活躍しています。3代目/EXILEで活躍中のの岩田さんを含め、歴代の部長も全員、実は高校時代は別の部活をやっていて大学からダンスを始めた初心者です。

入部してしまえばダンス経験、運動経験は全く関係ありません。
初心者でも、めきめきと実力をつけたい方はぜひJADEにご入部ください。 
うまくなるのは、ダンスが好きだという気持が1番です。
 

 

◆週何回、何時間練習があるんですか?

年3回ある3大イベント(6月にダンパ・11月に三田祭・3月に公演)の約2ヶ月前から各曲(コマ)ごとに1時間ずつ練習時間を組んでいくコマ練が始まります。各自の練習時間は、各自が出演を希望した曲数に比例しますので、たくさん出演曲を取れば当然そのぶんコマ練は多くなりますし、出演曲が少なければ練習も週1ということもあります。出演する曲数は自分で決められますので、沢山出たい人は沢山出てその分練習時間は増えますし、今回のイベントは忙しくてあまり出られないという場合は、参加曲を減らしたり、場合によってはイベントに全く出ないという選択肢もあります。

みなさんのペースで自由に決めてください。
イベントの前は忙しい、それ以外は自由がきく、という点においては、どのサークルでも同じだと思います。


◆3大イベント前以外の活動は?
・・・基本的には自主練や先輩によるワークショップ、または部内外でのチーム活動練習になります。中にはイベント前以外は全くダンスから離れるという人もいますし、熱心にダンススクールに通ったり、部外のメンバーとチームを組んで活動し、コンテストに上位入賞する部員も多数います。ダンスへの取り組み方やJADEとの係り方は個人の考え方でいくらでも自由になります資格試験や留学の為にしばらく休部することも可能です。
又、最近では、自由参加のBoundJunctionBattleKOなどの、他の慶應ダンスサークルとの共同開催のイベントもあったり、自分たちで自由にチームを作って参加できるCapriBeatというJADEの2年生が主催するClubイベントが夏と冬にあったりと、ダンスを常にやりたい方には抜群の環境が整っております。


◆アルバイトや兼サーもできますか?
・・・イベント前は、出演する曲数と練習時間は比例するので、当然たくさん出演しようと思うと練習が多くなる分多忙になりますが、それでも上手に時間をやりくりしてアルバイトと両立させてる部員はたくさんいます。もちろん、よほど出演曲を増やさない限りはアルバイトに支障をきたすことなどありません。
時には、協力会社さんから、単発のアルバイトの募集がかかることもありますよ。
イベント前以外だと時間はいくらでも自由に使えるので、ほぼ全員がアルバイトをやっています。
同様に、自分でそれぞれへの関わり方が決められるので兼サーも可能です。
他のサークルや学外での活動、Wスクールに通いながらJADEで活躍している部員もいるのでご安心ください。

◆合宿はありますか?
・・・GW中に1泊2日の新歓合宿、9月初めに5泊6日で夏合宿があります。

又、JADERは大変仲が良いので、各学年ごとに、親睦を深める学年旅行も自由参加の形で活発に行われています。先輩たちからスノーボードや離島への旅行の誘いが回ったり、とてもクォリティの高いハロウィンパーティーが毎年開催されたり、自由参加の楽しい交流の場が盛りだくさんです!

 

 

 ◆JADEの大きな特徴はなんですか?
 入部して2ヶ月後には、もうCLUB CITTA'というプロの大きなイベントも行われる大きな会場を借り切って行われる『JADE DACE PARTY』では、1年生だけの出番曲も確保され、初心者であっても全員踊ることができます。名門CLUB CITTA'で、入部してすぐにもかかわらず大勢の御客様を前に1年生だけでダンスデビュー出来るのはJADEだけです。(2017年度に限り時期未定)
又、三田祭においても、振り付けや更生を全て1年生に任せた10分間もの『1年曲』というプログラムが用意されています。
1年生には1年生曲の時間がたっぷり用意されているので、他のサークルの様に、後輩は大勢の先輩の後ろで踊るだけというようなことはありません。
JADE主催のクラブイベントもあるので、1年生の時から「舞台で踊れる機会が最も多いサークル」だと言えます。

また、OBとの繋がりも非常に密で、最近だけでも、あのBeatBuddyBoiのTOYOTAKAさんEXILE&3代目J Soul Brothersの岩田さんなど、プロとして大活躍しているOBも多数いて、ワークショップをしてくれたりイベントの通し稽古にも来てくれます。部員1人1人が、JADEの部員であることに誇りを持ち、先輩たちの活動に刺激を受け、スキルアップに熱が入っています。
特に、JADE部長でもあったEXILE&
3代目J Soul Brothersの岩田さんの熱心な活動により、学生ダンス界でKRUMPというジャンルのショーケースを行ったのはJADEが初めてです。

 

 

★★★JADEは大変、という大げさな噂が毎年新歓の時期になると流れますが、JADEに入部したから特に忙しいということはありません。

どの程度各イベントにかかわるかは各自の予定に合わせて決めればいいので、

JADEの部員の中には、大学院に進む者や、Wスクールに通って資格試験を

目指しながらダンスを続けている部員、人一倍ダンスに時間を割きながらも超難関と言われる人気企業に就職を決める部員が毎年多数います。最近では、短期、長期の留学をする部員も増えています。もちろん、勉強や留学、就活などでしばらくJADEの活動を休止したあとでも、JADEの活動への復帰は自由にできます。
 

ダンスに少しでも興味をもったなら、そしてせっかく慶應義塾大学に入学したのなら、学生ダンス界で名実ともにNO.1サークルのJADEの仲間に入り、最高に輝いた学生生活を私たちと一緒にすごしませんか?

 

★★部員募集に関するご質問、メッセージ等々、どうぞお気軽にお問い合わせください。★★

 

 

 ※ワークショップへのお申し込み、出張WSやイベント出演依頼、その他お問い合わせもこちらからどうぞ。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

Videos